井上尚弥三階級制覇 試合後日会見 (3/3)

3階級目のこの試合については?

(大橋会長)なんせ英国からチャンピオンを招くのが初めてなので、本当に来てくれるのかどうか、体重がオーバーするんじゃないか、試合会場まで本当にくるのかなど悩みがつきなく、試合に勝ったときよりも、相手がリングに上った時のほうがホッとしました。

井上尚弥選手へ。試合が終わって、これからしたいことは?

(井上尚弥)肉体的にはダメージがまったくないのですが、今回の試合はプレッシャーもこれまで以上だったので、少し精神的に休みたいなと。

WBSSについては?

(井上尚弥)昨日の試合が出場権を賭けた試合だったので、それに勝ったので今はその大会で優勝することを目指しています。

出場予定のテテ選手が早く試合をしたいとラブコールしていますが?

(井上尚弥)バンタムに上げて新たにライバルになる選手が増えたので、気を引き締めていきたいですね。統一戦という形になれば、WBSSでやりたい選手というのは特に誰でもいいと思います。

今後の抱負は?

(井上尚弥)まずWBSSで3試合勝ってバンタム級で最強を証明していけば、ボクシング界も盛り上がりますし、そうなればこのトーナメントに参加した意味があったなと思えるかと。