ダブルパンチングボール

リズム感、反射神経を養ったり、ディフェンスの訓練に有効です。タイミングをあわせて打ったり、跳ね返って来たのを避けたりしながらボクシングの感を養います。サンドバッグはパンチの力とスタミナを付ける練習ですが、これは反射神経を鋭くする訓練です。最初はうまくできませんが、練習すればするほどできるようになります。


リングでミット打ち

入会した方の進み具合やリングの空き状況で少し前後することもありますが、通常5日目からの練習です。今日は少し体験していただきます。

ボクシングは攻撃だけでなくディフェンスも重要です。相手に打たれてばかりだと攻撃もできません。今日の方にはディフェンスの練習を体験していただきました。

シャドウボクシングで学んだ基本姿勢をとり、相手のパンチが来ても防御できる体勢を作ります。

福田トレーナーがその姿勢から様々なディフェンス

パリング 単発のパンチをグローブではねのける

ヘッドスリップ 相手のパンチを頭を滑らせるように左右に避ける

ダッキング 膝を頭1つ分落としてパンチを避ける

ウィービング ダッキングと組み合わせて肩をそれぞれUの字を描くように動かす

スウェー 右足に重心をかけて上体を後ろに引く

の説明し、それぞれのディフェンス方法とそれと連動した攻撃のパターンを少し体験していただきます。